2017.04.10

日本高校サッカー選抜 2017 欧州遠征レポート vol. 1

  • FOOTBALL
  • FOOTBALL NEWS

日本高校サッカー選抜は、長旅を経て、オランダの地に到着。
到着後は、黒田剛監督の実質的でシンプルなコントロール。荷解きと早めの就寝。

二日目は、好天の朝を迎え、午前中は二時間、目いっぱい体を動かしコンディションを取り戻した。

午後は、暑いぐらいの気温の中、オランダリーグの試合を観戦するとともに、時差ボケを解消。その後は宿舎に戻り、明日からのトレーニングマッチに向け、各自コンディション調整をはかった。

明日からが本番。気温も下降気味という予報もあり、明後日のトレーニングマッチに向け準備する。

2017年度の日本高校サッカー選抜のユニフォームには「PUMA TRIBES (プーマ トライブス)」のニューモデル「グローリーモデル」を採用。

また、選手たちは、エヴォパワー、エヴォスピード、エヴォタッチの最新モデルを着用。
選手着用の各モデルはこちらからチェック!