2017.04.11

日本高校サッカー選抜 2017 欧州遠征レポート vol. 2

  • FOOTBALL
  • FOOTBALL NEWS

オランダ調整合宿第1戦。
選手達が待ちに待った現地チームとの試合の日がやって来た。
朝、曇りだった天候も回復し、オランダ中部アムステルダムの南30キロ、フレヴォラント州の都市アルメーラに向かった。アルメーラは、1970年代に埋め立られ出来た都市で、ここを拠点とするチームのU-19チームとの親善試合第1戦。

試合は、30分2本で行われた。開始早々激しくボールを取りに行くが連携が空回りし、28分に先制を許す。ハーフタイムでは監督からゲキが飛ぶ。遠征の目的と今日ゲームの大切さを再認識した日本高校サッカー選抜は、メンバーを入れ替え息を吹き返した。激しさと前への意識、そして仲間との連携、ピッチに選手同士の大きな声での日本語が飛び交う。リズムが生まれ主導権を握る中、35分、混戦からボールを奪った No. 18 安藤がゴール前に突進、キーパーを良く見て同点とした。そして48分、安藤からのサイドチェンジ、フリーで No. 5 三国がサイドを駆け上がり、2列目からDFの背後を突き走る No. 10 鳥海を確認。速いボールをゴール前の絶妙なスペースに送ると、鳥海が合わせ勝ち越しに成功。ここでやっとチームに笑みがこぼれる。しかし、本調子には遠い日本高校サッカー選抜緒戦であった。

【オランダ親善試合第1戦】

日本高校サッカー選抜 2-1

GK 12 山ノ井 拓己 → 1 廣末陸
DF 13 佐藤瑶大 → 3 阿部海大
DF 15 渡邊泰基 → 2 杉山弾斗
DF 17 常盤悠 → 5 三国スティビアエブス
DF 19 橋本恭輔
MF 4 金子大毅(C)
MF 7 松本泰志
MF 16 大塚諒 → 6 住永翔(後半C)
FW 9 町野修斗
FW 20 伊藤龍生 → 18 安藤瑞季
FW 22 飯島陸 → 10 鳥海芳樹

得点経過

28分 失点
35分 日本高校サッカー選抜 18 安藤瑞季
48分 日本高校サッカー選抜 10 鳥海芳樹 (アシスト: 5 三国)

2017年度の日本高校サッカー選抜のユニフォームには「PUMA TRIBES (プーマ トライブス)」のニューモデル「グローリーモデル」を採用。

また、選手たちは、エヴォパワー、エヴォスピード、エヴォタッチの最新モデルを着用。
選手着用の各モデルはこちらからチェック!

日本高校サッカー選抜 2017 欧州遠征レポート vol. 1